2006年12月01日

時計コレクションをするときに知っていたほうがいい用語

『オイスター』とは、牡蛎(オイスター)の殻のようにしっかりと閉じ込められていることから名付けられた防水機構のこと

『パーペチュアル』とは、1931年に発明された自動巻き機能である

『ベゼル』とは、一般的にはダイバーウォッチ用の機能でその場合は「回転ベゼル」と呼ぶ。腕時計の「ガラス周囲のリング」のことを意味する

『クロノグラフ』とは、一般的には「ストップウォッチ機能が付いた腕時計」をいう

『ムーブメント』とは、時計本体のこと。電池ボックスや、ワッシャー、ナット、工具などがセットになっている。これがないと時計が動かない

『リューズ』とは、腕時計の横についてるネジをいう。龍頭とも書く

『クロノメーター』とは、スイス公認クロノメーター協会(COSC)の実施する公認クロノメーター試験をパスした高精度の時計をいう
posted by とけいとけい at 21:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29364554

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。